FC2ブログ

桜田門外の変「情念の炎」ブログへようこそ

                 桜田門外の変「情念の炎」ホームページはこちら
本日も、当ブログへアクセスしていただき、誠に有難うございます。皆様のお陰で、3年間にわたって挑戦してまいりました執筆活動も無事、終了することが出来ました。心より厚く御礼申し上げます。ブログでは、時折々に思いついたこと、感じたことなどを皆様方と対話するような気持ちで綴ってまいりますので、引きつづき宜しくお願い申し上げます。
  

FC2ブログランキング
←ご協力お願いします

鹿児島歴史研修旅行(1)

  9月26日(火)から29日(金)までの四日間、恒例の歴史研修旅行に行って参りました。今回の訪問先は、来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の舞台となる鹿児島市を選びました。実施日の半年前から一緒に行く鳥取県の友人らと連絡を取り合い、やっと実現できたので大変充実した内容となりました。幸いなことに、鹿児島県霧島市には小生の大学の大先輩にあたるK氏がお住まいになられていたので、お会い出来ることを楽しみにしていました。
  必要経費は出来るだけ節約ということで事前に航空券を予約したため、通常の三分の一程度の金額で済みました。宿泊費も一番安いホテルを予約したため、その分余裕を持って東京に前泊し、朝一番の飛行機で鹿児島空港に向かうことになりました。

 出発日となった25日、茨城空港から11時発のバスに乗って東京駅八重洲口に行き、諸荷物をクロークサービスに預けてから電車で「後楽園駅」に向かいました。と言うのも、メンバーの中で一度も水戸藩邸跡地の「後楽園庭園」を見たことがない人がいたからです。幸い当地には観光ガイドボランティアの方がいらっしゃったので、1時間半ほど説明を聞きながら園内を巡ることが出来ました。矢張り、専門的な説明を聞かないと充分に楽しめないことが分かりました。その後、電車で「穴守稲荷」まで行き、事前に予約していたホテルに前泊しました。

  26日は、早めに起床して朝食を食べ、ホテルの送迎バスで羽田空港に向かい、7時55分発の鹿児島空港行きに搭乗しました。幸い天候に恵まれ、上空からは富士山をはじめ、普段見慣れない景色を楽しみながら機内での時間を過ごしました。10時前、鹿児島空港に無事着陸し、近くのレンタカー会社で大学先輩と久しぶりにお会い出来ました。この日は二台の車に分乗し、坂本龍馬 が新婚旅行でたどった諸場所を中心に「霧島観光」を楽しみました。
 昼食は事前に要望していた美味しいお蕎麦屋さんで昼食を取り、最後は牧場に立寄って、これまた美味しいソフトクリームを食べるなど、先輩のお陰で充実した一日を過ごすことが出来ました。霧島は山が多く、特有の樹木が生い茂っていて何とも言えない気分を味わうことが出来ました。その日夕方、霧島からレンタカーで鹿児島中央駅付近まで行って車を返却し、徒歩でホテルに向かいました。ホテルは鹿児島特産の豚料理を出すお店も兼ねていて、その日の夕食は鹿児島の味を堪能することが出来ました。

  27日はレンタカーを借り、知覧の武家屋敷庭園群と平和公園を見学しました。武家屋敷見学では、来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」を撮影した場所にも立ち寄り、いろいろなお話を聞くことが出来ました。平和公園の一角には「特攻記念館」があり、当時の生々しい戦闘機や遺品、手紙などが数多く展示され、胸が詰まる思いで一つひとつを見て廻りました。また、知覧茶が有名なこともあり、土産品として購入する人の姿が眼に付きました。その後、指宿まで足を伸ばし、砂風呂に浸かって英気を養い、帰途はJR日本最南端の駅「西大山駅」に寄って記念撮影をしてからホテルに戻りました。
 この日夕方、鳥取と京都の歴史仲間がホテルで合流し、夕食を共にしながら懇親のひと時を過ごしました。前年行なわれた京都研修旅行以来の再会で、映画づくりや翌日予定されている撮影の話で持ちきりとなり、あっと言う間に数時間が経ってしまいました。鳥取からは映画監督の森本夫妻他2名、京都からは高室夫妻が参加し、大変盛り上がった懇親会となりました。(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鯉渕義文

Author:鯉渕義文
1945年、那珂市生まれ。茨城大学教育学部を卒業後、教員として那珂湊水産高校、鉾田二高、太田二高などに勤務。退職し現在は桜田門外の変同好会代表幹事。

「情念の炎」上巻、中巻、下巻
 「情念の炎」下巻
この本を購入する
茨城県内一部店舗で販売しています
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
FC2はユーザーの皆様から募金を募り義援金として支援を実施いたします。
映画「桜田門外ノ変」
桜田門外ノ変映画予告編 桜田門外ノ変メイキング 主題歌alan/悲しみは雪に眠る
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR